LEC鹿児島本校 わっぜえかブログ

国家・民間資格、公務員等多くの合格者輩出!実績で選ぶならLEC東京リーガルマインド!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【司法書士】 <初学者向け講座>合格者の声をご紹介します!

資格・公務員試験 合格なら
実績のLEC!



こんにちは、LEC鹿児島本校です。

今回は、司法書士「初学者向け講座」を受講し、
見事合格された方の声をご紹介します!

先日、<初学者向け講座のご案内>や<司法書士の魅力>のブログ記事を公開しましたが、
今回は、司法書士「初学者向け講座」を受講し、見事合格された方の声をご紹介します!


I・Yさん
受験回数:2回※お試し受験含む
受講講座:2016年新15ヵ月合格コース<秋生>

【司法書士を目指した理由】
私は、大学で電子工学科を学び、その後、技術系の仕事を経て市役所で働いているものです。
実は、以前は法学がなんとなく暗記ばっかりというイメージで嫌いでした。市役所の試験は一般教養だけなので、公務員試験も法律の勉強は、ほぼしていませんでした。
しかし、市役所で仕事をし始めると法律の知識が必要になり、基礎知識を覚えようと宅建の勉強をして運よく1ヶ月程度で合格しました。ただ、宅建の勉強は、キーワードを完全丸暗記で勉強したので、理由が良くわからず、あまり業務に応用できませんでした。
仮登記は単独申請と覚えておけば、そもそも不動産登記の原則が共同申請と理解していなくても問題が解けてしまうのです。私が受講した講座の講師である佐々木ひろみ先生は、宅建に合格後、すぐに司法書士の勉強をされたようなのですが、私は特に司法書士の勉強をしようとも思わず、そのまま資格取得熱も冷めて5年近く経過し、その間に結婚して子どもも生まれました。
司法書士の資格を取得しようと思ったのは、その後も不動産に関する部署に在職する中で、やはり民法や不動産登記法等の基礎知識が必要と実感したこと、子育てが中心の生活でも、子どもがねている早朝であれば勉強時間を確保できるのではないかと考えたこと等があります。
また空家問題が顕在化する中で、行政職員ではなく司法書士として問題の解決をする手法もあるのではないかとも考えて、司法書士を受験することにしました。

【新15ヵ月合格コースの感想】
新15ヵ月コース<秋生>は、その名からも推察されるとおり、1年で合格するというよりも2年近くかけて合格することを前提にしています。私は8月に申込んだので筆記試験まで23ヵ月間勉強しました。実はLECで受けたガイダンスは9ヵ月合格速修講座だったのですが、仕事と家庭のことを考えるとついていけないかと思い、新15ヵ月合格コースにしました。結果的に、無理のないカリキュラムで良かったと思います。
また、佐々木ひろみ先生の講義は初心者でも非常にわかりやすく、講義を聞いた直後に、習った範囲の過去問を解くとほぼ全ての問題が解けたので、このまま受講していけば合格できると安心しました。また、講義の合間に、先生の受験生時代のお話や過去の生徒のお話をされるのですが、面白くて良い息抜きになりました。

【通信講座のメリット】
通信講座のメリットはスキマ時間で勉強できることです。私は子どもが寝ている朝の4時~6時、お昼休み、休日は子どもがお昼寝している時間も利用して勉強していました。まとまった時間を確保することが難しかったので、模試も、午前科目と午後科目で2日に分けたりしていました。そのような手が使えたことが、通信のメリットです。また、常にDVDを倍速再生して講義を視聴し、分からないところは、巻き戻していました。これによって、3時間の講義が2時間くらいで視聴でき、時間の短縮につながりました。時間の有効活用という意味では、通学よりも通信の方が優れていると思います。


LECの受講生は、学業専業の方もいらっしゃれば、お仕事をしながらという方もいらっしゃいます。

仕事をしながらでも、スキマ時間を上手く活用すれば、合格も可能です!
講師は、長年の指導実績があるLECの一流講師が担当します。

LECは、初学者向け講座や学習経験者向けから、毎年合格者を輩出しています!

次はあなたの番です!

試験の内容や講義内容など、お気軽にお問合せください。
受講相談は随時受付けております。

≫司法書士講座の詳細はこちら≪

本校案内画像 2016年10月1日以降
関連記事
スポンサーサイト

| 司法書士 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kagoslec.blog.fc2.com/tb.php/1181-77a2a4ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。