LEC鹿児島本校 わっぜえかブログ

国家・民間資格、公務員等多くの合格者輩出!実績で選ぶならLEC東京リーガルマインド!

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

社労士受験を終えた皆様へ

LEC鹿児島本校で社労士講師&受験アドバイザーをしている 山之内みどりです。

8/25に社労士受験を終えた方、本当にお疲れ様でした。


鹿児島の受験生は 熊本まで出かけていかなくてはならないうえに、当日は大雨。
さぞかし大変だったことと思います。

受験を終えて 自己採点をされた今、皆さま どういう心境でしょうか?
試験は水もの。普段の実力が発揮されなかった方もいるでしょう。

私の場合、模擬試験の判定で 合格は難しいという「C判定」だったにもかかわらず、
もしかして!という期待もあっただけに、自己採点をして ずどーーーんと 落ち込みました。
でも 2年目は絶対に合格したいという気持ちが強く、8月中にもう一度受験予備校の門を叩きました。
詳しくはこちらをクリック

今年受験をしたけれど 思うように点が取れなかった方、
今後のことをいろいろ話に来てくださいませんか?


(時間が足りなかった)

(試験の最後のほうでは疲れて頭がもうろうとしちゃった)

(選択問題で 最初はあっていたのに書き直したばっかりに 全部間違ってしまった)

(もう一度チャレンジしたいような したくないような・・・・)

(本当にこんな勉強法でいいのだろうか)




今の思いをみんな吐き出して、そして今後の事を じっくり一緒に考えてみましょう。
再スタートするにも 同じやり方ではなく 合格するための勉強法で再スタートしてほしい。

そう願っています。

スポンサーサイト

| 社会保険労務士 | 15:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行政書士の願書を貰いにLECに来てね。9月6日まで。

こんにちは。LEC鹿児島本校で受験アドバイザーをしている山之内みどりです。

行政書士の受験願書受付期間は 9月6日(金)まで。
(インターネット申し込みは 9/3(火)まで)

行政書士の願書は LEC鹿児島本校で受け取ることができます。

インターネットでも申し込みはできますが、
LEC鹿児島本校で願書をもらうだけで

なんと

直前対策のいろんな講座が 10%オフで受けることができるんです。

中央駅すぐ横にあるLEC鹿児島本校で願書を受け取って得してください。

詳しくはこちらから⇒LEC鹿児島 行政書士

| 行政書士 | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

社労士試験 合格できる勉強法 合格できない勉強法

今日の鹿児島市のお天気は晴れ!最高気温は35℃を超えた模様です。
暑いですね~。

LEC鹿児島本校で社労士講師&受験アドバイザーをしている 山之内みどりです。

今月 8月25日は いよいよ 社会保険労務士の試験です。
来年に向けて これから受験勉強を始めるなら ちょうど1年勉強できますね。
そこで来年受験をしようと思っている方に向けて、
私から 最強の勉強法について お話したいと思います。

社労士合格までのヒストリー

私が合格したのは平成12年のこと。
1回目は不合格。
2年目は高得点で合格しました。

1回目は、資格予備校の授業を受けるだけで精一杯、模擬試験も学校で実施している2回分を受けただけでした。
その模擬試験では 2回とも AからEまでの中でC判定、合格ライン上ではあるが、今のままでは不合格という判定。
そして予想どおりの不合格。。。。。。。

では2回目はどうして合格できたのか?
1年多く勉強をしたから?
もちろんそれはありますが、実はそれだけではありません。


勉強方法をガラッと変えたのです。

2年目に出会った予備校講師のアドバイスをヒントにして、自分でオリジナルの勉強方法を研究。
どんどん実力がつき、5月から始まる全国模試は沢山うけましたが、A判定しかもらわなくなりました。
本試験は 絶対合格できると自信を持って受験をしていました。

正直、社労士になるために 1位で合格する必要はまったくありません。
たとえ最下位の点数であっても 合格できればそれでよいのです。

でも 私が実行したこの勉強方法を最初から実行していれば、おそらく私は1年目で合格できたと思います。
資格予備校では 受験テクニックも教えてくれますが、勉強方法、復習の仕方を最初に教わることにより、最短で効率よく 合格できるのです。

私の受験2年目は この勉強方法を開発するためにあったようなものです。
社労士として10年、 独立開業して実務に携わってきましたが、
LEC鹿児島本校とご縁があって受験アドバイザーとなった今、
鹿児島の受験生に 直にこの勉強法をお伝えしたいとおもっています。

今後 この勉強方法について 少しずつ ブログに情報をアップしようと思いますが、
詳細を文字だけで伝えることには限界があります。

勉強方法について興味があるという方は、合格したいという強い思いがある方は、
ぜひ LEC鹿児島本校で実施される個別相談などをご利用ください。



鹿児島本校

TEL:099-812-8211

受付:(平日)10:00~19:00 / (土日祝)10:00~18:00

| 勉強方法について | 17:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なぜ鹿児島の行政書士試験の合格率が低いのか

こんにちは。LEC鹿児島本校 山之内みどりです。
社会保険労務士の講師と&資格合格アドバイザーとして受験生のサポートをしています。

さて 今日は行政書士試験について考察します。



2012年 行政書士の合格率は
全国平均⇒9.19%
鹿児島県⇒6.11%
東京都 ⇒11.92%

鹿児島の合格率は なぜこんなに全国平均より低いのでしょうか?
東京都はなぜこんなに合格率が高いのでしょうか?


実をいうと LEC鹿児島で行政書士の勉強をしている人は
司法書士、社労士、宅建など他の法律資格を受験する人に比べると少ないのです。。。。

おそらく他の資格予備校を利用している人も少ないとおもわれます。
つまり 独学で行政書士の受験をしている人が 鹿児島には多いということです。

では 東京都の合格率が高いのはなぜ?
おそらく鹿児島県に比べ、資格予備校を利用している人が多いのだと思われます。

法律系の資格を勉強する場合、独学では合格できないというわけではありませんが
合格できる確率を上げるためには、出題傾向をきっちり分析している教材を利用して、適切な指導を受けることが重要。
そのために資格予備校を利用するのはとても有効だと思います。

この事実は 行政書士試験の鹿児島県の合格率をみてもはっきりしました。



| 勉強方法について | 18:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。